不動産共益費の値下げ

不動産共益費の値下げ

不動産を借りるときに支払うものとして、賃料の他に共益費があります。賃料を値下げしてくれ、というような要望をするテナントもたまにいたりしますが、また、共益費を値下げしてくれという要望もあったりします。

共益費というのは、その不動産全体を管理したり運営したりするのに使われるお金です。なので、基本的には、もうけがあるような形の物ではありません。必要な経費を、その不動産のテナント入居者みなで、わけて負担をしてもらうためのものなのです。

唐突に値下げをお願いしても、相手は不動産のプロですので、簡単にはいかないでしょう。こういった不動産の基本的な知識を持った上で、値下げ交渉というのはスタートしたほうがよいかと思います。

 

不動産買ってます

37歳の独身サラリーマンです。

生まれが北海道の富良野の近くで、将来は地元に帰ろうと思っていることもあってそれに備えて、お金貯めてます。

北海道はまだ不況の真っ只中ということもあるので、不動産の価値も下がっていることもあり、ある程度資金が貯めたら、少しづつですが、富良野の不動産買っては土地を広げてます。

そんなに豪邸を建てるつもりはないのですが、運動場を作りたいという思いがありまして、その分の不動産を確保したいと思ってますのでいくら不動産が安いといってもなかなか大変ではあります。

当然不動産買って終わりということではないので、もっとお金を貯めないといけないので、大変は大変なんですが、なんとか頑張って働いて、不動産確保と上モノを建てるお金を確保して地元に帰ろうと思います

 

■ 神奈川の不動産情報
       
       
       
       
       
       
       
       
       

 

Calendar